Magical✱diary

しんぐるれーと

陽気スカーフガブリアス

どうも!今回は陽気スカーフガブリアスについての単体考察をしたいと思います。
まずガブリアスとは…

f:id:acepokemon:20160202230629j:plain


ガブリアス
108-130-95-80-85-102と600属の中でも特にバランスの良い種族値を持つポケモン
メガガルーラリザードンボーマンダなど混戦の100属であるポケモンたちの上をとることが出来る言わずと知れた環境のトップメタ


f:id:acepokemon:20160202231519j:plain




f:id:acepokemon:20160202231544j:plain


また型も豊富にあり読み間違えるとパーティを半壊以上まで持っていくことが出来るポテンシャルを秘めております。

実際僕もガブリアスを手放したシーズンがBWから今にかけてございません。



さて本題ですが陽気スカーフガブリアスについてです。


f:id:acepokemon:20160202231544j:plain




現環境のガブリアスの3体に1体はスカーフを巻いているという驚愕の事実。

僕はここに目をつけ、対ガブリアス性能が最も高いとされる陽気スカーフガブリアスを採用しました。

ちまたでは絶妙に火力が足りず不便だ!

などの声をよく聞きます。しかしながらガブリアスを最低1:1取れるといった点を評価すると僕は構わないと思います。

また陽気スカーフであることから意表をつくことができます。例としてあげると雨エースとして有名なラグラージキングドラは意地っ張りスカーフガブリアス抜きまでにしか振っていない型をよく見る気がします。そのため上から逆鱗を叩き込むことができます。

バトンギミックを搭載したパーティにも強いです。バトン役を担うポケモンとして有名なバシャーモですが、このポケモンは最近耐久ファイアローの増加に伴い無振り無補正ファイアローブレイブバード耐え調整された型が増えていると聞いたことがあります。そのためある程度Sに降っていない分2加速でも陽気スカーフガブリアスを抜けないケースが勃発します。

メガリザードンXも最近陽気型が増えているように思われます。そのためニトロチャージや竜の舞を一回積まれた状態でも陽気スカーフガブリアスで安心して処理できるといったアドバンテージがあります。


不利な面についてですが上記した通り火力が足りません。
例を上げるとA一段階下降逆鱗→無振り霊獣ランド
陽気:46.3%~54.8% 意地:50%~59.1%

陽気だった場合逆鱗を3回撃たなければならないケースが出てきます。

逆鱗→図太いHBサンダー
陽気:42.6%~50.2% 意地:46.1%~54.8%

意地だと僅かながら有利な乱2。
陽気だと最高乱数2連以外耐えられるためエッジを撃つ必要があります。
命中不安のエッジを撃つのはリスクが生じます…


陽気の弊害がよーくでていますね…



何が言いたいか…僕のガブリアスだけA種族値を水増ししろ増田ァァ!!


とは言いましても僕からしてみれば火力が足りない<あらゆるポケモンの上をとって相手に負荷をかけることができるという点を推します。

何も出来ずに終わる…このような事態を究極までに減らすことが出来るATだと思われます。

陽気スカーフガブリアスを使ってるこちらからしてみると増えてもらっては困りますが……^^;



長文失礼いたしました(><)

質問等はTwitter@acepokemon_love まで